オムニチャネルクラウドERPシステム 「フォースターHARRY STATION」のリリース

次世代Eコマースのコンサルティング、システム開発を行うフォースター株式会社(本社 浜松市中区 東京オフィス 東京都新宿区 代表取締役:川連一豊)は、デジタルマーケティング オムニチャネルクラウドERPシステム「フォースターHARRY STATION」を開発いたしました。

ECのショッピングカート、POSレジ、CRM機能、スマホアプリ、受注管理、在庫管理、商品管理、顧客管理などオムニチャネルに必要なすべてを網羅したクラウドシステムは、日本で初となります。

中堅・中小企業、大企業の子会社向け、顧客管理・デジタル販売管理・デジタルマーケティングなどを統合したセンターシステムで、各業務の統合を実施したいお客様向けのクラウドデジタル基幹システムに仕上がっています。ECやスマホアプリ、POSレジ、CRMなどの業務をすべてをハリーで行える一貫システムです。

ハリー導入のコンサルティングや運用サービスも行いますので、安心してご導入頂けます。

 

*Eコマース17年の実績と3500社に導入したシステム開発のノウハウがフォースターHARRY STATIONに盛り込まれています。

*デモ版をご用意してあります。

機能

・Eコマースサイト管理

・スマートフォンアプリ管理

・POS(ハード/ソフト) POS連携

・商品管理

・在庫管理

・受注管理

・発注管理

・CRM顧客管理

・ポイント、クーポンマーケティング管理

・画像管理

・ささげ管理

・メール配信

・クラウドサーバ管理

・システム移行

・基幹システム移行

特長

・パッケージで600万円から

・カスタマイズが可能

・コストパフォーマンスに優れた基盤

・グローバル対応

・多言語管理

・Wechatペイメント、アリペイ  PayPal、Amazonペイメントなど  多くの決済に対応

・デジタルマーケティングが行いやすい  CRM顧客管理と連携システム

・外部連携を重視したAPI設計

・ECとリアル店舗の統合が可能

メニューを閉じる
フォースター株式会社