SHOPTALK2018に参加

今年は、MWCを止めて米国オムニチャネル視察を行い、その前半の日程でSHOPTALK2018に参加しました。

「ShopTalk」は、世界最大のサプライヤーと小売業者のイベント「ShopTalk」で、3月19日-21日にラスベガスのベネチアンホテルで開催されました。

ラスベガスのベネチアンホテル 超巨大なショッピングモール、ホテル、カンファレンス会場
とにかく巨大です。

SHOPTALKの入口 親切なスタッフがたくさんいるので間違うことはないです。
他のイベントと違うのは、朝食、ランチが無料!めちゃめちゃ高い有料のカンファレンスもあるので、これはうれしいです。

3月18日(日)の夕方にラスベガスに到着したので、ホテルにチェックインしてすぐにカンファレンス会場へ
残念ながら、SHOPTALKのTOPの皆さんのセッションは聞けず、Macy’sのセッションから参加。
正直なところ、聞きたいセッションではあったけど、そんなに内容は期待していなかった・・・。が!

とんでもなくおもしろい内容で、これだったらもっとうまく事業が進むのではないかと期待してしまいました。
*この後、サンフランシスコやシアトル、シリコンバレーでMacy’sのお店を見たけど、やっぱりな・・・と言う感じだったけど。

この時のプレゼンテーションはとても良い内容で、今後のMacy’sに期待できる!という感じです。

続いてTARGET

TARGETもオムニチャネルを進めていて、今や当然となったOrder Pickingはもちろん、シェアリングの買い物代行サービス「SHIPT」を紹介していました。
スライドで紹介した後は、パネルディスカッションで話をしたんですが、残念ながら速すぎて聞き取れないです。
他のイベントと違って、スライドが少なく、パネルディスカッションが多いので、私はグロービッシュの発音やスピードでないと厳しいですね。

ただ、なんとなく聞こえる単語をつなぎ合わせて想像するには、他のパネルディスカッションもそうだけどモデレータによってツッコミ具合がかなり違うなというのは分かります。

メニューを閉じる
フォースター株式会社